Iこの記事で

シェア

暗号エコシステムのNebeusがModulrと提携し、フィアットサービスを提供開始。

業界ニュース

Reading time

NebeusはModulrと提携し、暗号通貨アプリにフィアット口座、リアルタイム決済、Visaカードを統合しました。

バルセロナに設立されたNebeusは、取引所とウォレット、暗号レンタルとステーキング、保険、暗号担保金融を含む暗号通貨エコシステムを提供しています。

「Modulrは現在、Direct Debit、Faster Payments、Sepa Instantなどの組み込み型決済サービスに利用されています。さらに、Nebeus社は、英国や欧州の顧客に対して、カード凍結、リアルタイムでの利用通知、利用制限などの機能を備えたブランド仮想カードや物理カードを提供することができるようになります。

「これは、Nebeus社が、各顧客に、独自のIBAN(ユーロ)またはソートコードと口座番号(ポンド)を持つ専用のデジタル口座、フィアットを使用するためのVisaカード、および同社の暗号サービスを提供できることを意味します。 “

Nebeus COOのMichael Stroevは、「私たちの目的は、あらゆる目的のために暗号とフィンテックサービスを提供することで、暗号とフィアットの間の溝を埋めることです。Modulaの組み込み型決済技術を活用することで、目標を達成し、急ピッチで拡大することができます。

シェア