Iこの記事で

シェア

Ripple to speed up money transfers in Thailand and South Korea

業界ニュース

Reading time

最近ではRippleが波紋を呼んでいます。2020年の終わりには、世界第三位を誇っていた仮想通貨にとって苦しい時期でした。SECは企業に対する請求を開始することでデジタル通貨は60%以上の価値を失ってしましました。その一方で、 Rippleは現在仮想通貨フェニックスとして史上最高値を更新する準備を整えています。

韓国で銀行を除いた場合の大手の送金プロバイダーであるGlobal Money Expressが、RippleNetとの提携を発表しました。この提携は、韓国とタイ間での送金速度を上げることを目的としています。韓国のプロバイダーは、RippleNetがタイ最大の銀行であるSiam Commercial Bankとの繋がりが可能にしたと述べています。

Rippleの 代表が言うには、RippleNetにと提携しているのはGMEだけではないことを強めています。以前には Cross ENFとSentbeが同じような選択を行っていました。

Global Money Expressに関しては、この提携が多くの利害関係を呼び込みんで、これからのヨーロッパと北米での市場開拓を望んでいるようです。

先月中にはXRPの価格が$0.53から$1.30に跳ね上がっており、それらの素晴らしいニュースがさらなる期待を呼び込んでいます。SECの行動は確実に進んでいますが、Rippleの方は完全に楽観的な方向を向いています。

シェア