Iこの記事で

によって

Anna Churakova

常に世界について新しいことを学ぶことに貪欲で、外国語を学ぶのが好きな私は、技術翻訳者、フィンテック製品のテクニカルライター、コピーライターとして働きながら、さまざまな分野の文章を経験しました 

もっと読むLinkedin

タムタはグルジア在住のコンテンツライターで、報道機関、ブロックチェーン企業、暗号ビジネス向けに世界の金融・暗号市場を5年間取材した経験を持つ。高等教育のバックグラウンドを持ち、暗号投資に個人的な関心を持つ彼女は、複雑な概念を新しい暗号投資家向けに分かりやすい情報に分解することを得意としています。タムタの文章は専門的かつ親しみやすく、読者が貴重な洞察と知識を得られることを保証しています。

もっと読むLinkedin
シェア

外国為替における流動性分配の役割と原則について

記事

Reading time

流動性の分配は効果的な金融市場の運営にとって最も重要であると共に、これによって人々は通貨の価値に大きな変動を引き起こすことなく取引に参加できるようになります。

流動性は売買レートの差や取引完了の速度などFX取引における様々な要素に大きな影響を与えることから、プロの証券会社は顧客のニーズを満たすためにも流動性へのアクセスを確保する必要があります。

現代のテクノロジーの進歩に伴いデジタル金融業界も常に進化していることから、革新的な流動性プロバイダーにとっては多くの良い機会が生まれています。トレーダーが複数の市場に投資するためも適切なリスク管理を備えた信頼性の高い流動性サービスは必要不可欠であり、取引会場や支払いサービスのような多数のオプションを備えた経験豊富なパートナーを選択することが非常に大切になるのです。

ここではFXの流動性の主な仕組みとFXの流動性分配及び信頼できる流動性サプライヤーの選び方を説明していきます。

重要なポイント

  1. 流動性は外国為替市場の取引に大きな影響を与えます。
  2. 流動性には市場流動性や銀行内流動性などの様々な種類が存在しています。
  3. 信頼できるプロバイダーを選択するには主に価格、評判、提供する取引商品などに注意してください。
  4. 流動性ゾーンとはアクティブ注文と保留注文の密度が高く価格の方向に影響を与える価格範囲を指します。

流動性の分配について

外国為替取引は流動性に大きく依存していますが、その理由は目立った値動きなしに通貨を売買できる同市場の容易さが主な原因となっています。

外国為替市場の流動性は価格の安定性の維持、効率的な執行、リスク管理にとって非常に重要です。高い流動性は緩やかかつ予測可能な価格変動が可能になりますが、低い流動性によって急激な価格変動が生じる可能性があります。また、トレーダーは流動性が高い時には希望の価格でポジションを迅速にエントリーしたりクローズしたりできるためにスリッページのリスクが軽減されたり、外国為替のような不安定な市場ではストップロス注文を効果的に使用する事で潜在的な損失を最小限に抑えることができます。

外国為替取引における高い流動性とは通貨ペアの価値に大きな影響を与えずに通貨を売買することを指しており、これには主に簡単な取引活動と幅広い流動性プールが含まれます。

市場の流動性は買値と売値のスプレッド、取引の実行速度、ポジションの開閉速度などに影響します。

liquidity in forex

外国為替において為替レートに影響を与えることなく売買できる能力を通貨ペアの流動性の分配と言い、これによって簡単な取引と大量の取引量が可能になります。この分配によって取引の成功と迅速なオープンポジションの履行が決定されますが、取引活動が活発なペアは迅速な売買が可能で高い流動性があると見なされます。

顧客のニーズを満たして単一のプラットフォーム上で複数のトークンに流動性を提供するために、ブローカーは最大級の流動性プールにアクセスする必要があります。このマルチアセットの流動性によって、投資家は市場の変化と豊富な取引ビューを活用して自身の収益を最大限に高めることができるのです。

円滑なビッドアスクスプレッドや取引を進める為にも流動性の維持は非常に重要であることから、各証券会社は様々なソースから流動性を取得するのです。

外国為替市場は世界最大かつ最も流動性の高い市場であり、1日の取引高は約7兆5,000億ドル以上で主に米ドルで取引されています。

基本概要

外国為替で流動性を見つける方法

外国為替市場の流動性を判断するためにブローカーは取引高、ビッドアスクスプレッド、市場の厚み、市場参加者数などの複数な指標や手法を使用しています。ここではより高い取引量とより狭いスプレッドは高い流動性を示し、市場の厚みとは様々な価格帯での買い/売り注文の量でよりアクティブな参加者が集まることで流動性がより高まることになります。

Liquidity types

そこで、各トレーダーは外国為替資金が市場で移動する様々なチャンネルについて十分な知識を持っている必要があります。そうすることで、適切なタイミングで通貨を売買することが容易になったり逆に困難になったりする場合があります。外国為替市場における最も一般的な流動性の種類は次の通りです。

  • 銀行間における流動性とは外国為替市場の流動性の中でも最高レベルのものであり、大手金融機関が直接または電子通信ネットワークを通じて他の金融機関に提供することで厚いオーダーブックと狭いビッドアスクスプレッドを特徴としています。
  • 小売間の流動性とは、トレーダーと銀行間取引市場との間の仲介者として機能する小売ブローカーによって提供される流動性を指しています。ここでは、様々なトレーダーのニーズに応えるために複数のレベルの流動性が提供されます。
  • 市場の流動性は取引量によって決まりますが、値が大きいほど流動性が高いことを示しています。そこで、トレーダーはスプレッドの拡大やスリッページを避けるためにも市場の流動性の状況を常に認識する必要があります。

ブローカーは外国為替市場でビットアスクスプレッドやスリッページなどの様々な要素に遭遇しますが、これらの要素は全て流動性に影響を与える重要な要素でもあります。

外国為替におけるビッドアスクスプレッドとは、 顧客が購入したい最高価格と売り手が販売したい最低価格を指しており、取引コストを表す流動性における非常に重要な要素となっています。狭いスプレッドは高い流動性で広いスプレッドは低い流動性を示しますが、EUR/USDやUSD/JPYなどの主要通貨ペアは基本的に高い流動性を持つことからスプレッドは狭くなります。

外国為替におけるスリッページによって予想とは異なる価格で取引が実行された際には大幅なプラスまたはマイナスになる可能性があります。高い流動性ではスリッページの可能性がより低くなります。

流動性はどこから発生するのか?

顧客の期待に応えるためにも、ブローカーは利用可能な範囲内で最も広範な流動性プールを保有する必要があります。さて、そうするとブローカーはどのようにして流動性を獲得するかという疑問を持つ人も少なくはないでしょう。

ここでマーケットブローカーやプロのマーケットメーカーなどのFXにおける流動性プロバイダー (LP) の出番です。彼らは大手銀行とヘッジファンドからのレートを集計してブローカーのオーダーブックに表示することで、顧客に最高レベルのスムーズな取引体験を保証します。

FXの流動性ディストリビューターは、世界的な取引のカウンターパーティとして機能することで顧客と買い手または資産をマッチングします。彼らは取引を促進してマーケットメーカーとして機能することで市場のボラティリティに大きな影響を与えます。FX LPとは大規模な通貨プールの所有またはアクセスを行う事で、取引実行のために小規模な企業にそれらの通貨を貸し出す金融機関を指しています。

Liquidity providers in Forex

外国為替市場におけるLPは効率的な取引には必要不可欠な存在であり、実際に同市場には以下のような様々な種類のLPが存在しています:

  • 銀行 – 顧客に競争力のある価格を提供するために多額の資産を蓄積しています。
  • 電子通信ネットワーク (ECN) – トレーダー、銀行、ヘッジファンドからのアルゴリズムによる売買注文を照合します。
  • マーケットメーカー – 不安定な状況であっても、世界市場に流動性を供給するために在庫から資産を売買します。
  • ヘッジファンド – 流動性を高めて市場参加者に競争力のある価格を提供するために大量の金融資産を買い取ります。
  • 個人のブローカー – 主に個人のトレーダーに流動性を提供し、金融機関と個人トレーダー間の仲介役として流動性プールの最大化及びスリッページの削減に努めます。

LPはティア1のサプライヤーとティア2のサプライヤーに分類できます。これらは主にマーケットメーカーとして機能することから、顧客に流動性を提供することで価格と手数料を設定する取引相手となります。

ティア1

大手銀行や金融機関 (ドイツ銀行やバークレイズキャピタルなど) などを含むティア1のLPは、小規模なブローカーでは取得できない大量の注文を受け入れます。

ティア2

Prime of Prime (PoP) または流動性アグリゲーターとして知られるTier-2のサプライヤーは、主に小規模な市場参加者とティア1の流動性プロバイダー間の橋渡しとして機能します。

PoP会社は小規模外国為替ブローカーからの多数の少量注文を集約することで、ティア1のプロバイダーに大量注文を送信するノンバンク流動性プロバイダーとして機能します。B2Prime、FXCM、Swissquoteなどのティア2のLP は、小規模なブローカーからの注文を集約できる大規模でよく知られた信頼できる外国為替ブローカーとして広く知られています。

外国為替の流動性ゾーンの特定

FX取引における流動性ゾーンは、アクティブな買い注文と保留中の買い/売り注文が集中している価格帯を指しています。これらのゾーンは価格の方向に影響を与える可能性があり、一般的に過去の安値と高値はこれらのゾーンに位置します。

以前のサポートがレジスタンスに変化したり、その逆に変化したりする取引レベルによって流動性ゾーンを特定することができます。

このゾーンは機関投資家が市場価格に大きな影響を与えることなく大量の注文を実行するために非常に重要であり、売買の関心が集中しているゾーンには価格を引き寄せる魅力が含まれています。他にもダイナミックサポート (買い注文のあるゾーン) およびレジスタンス (売り注文のあるゾーン) エリアとしても機能します。

30日間の高値と安値は取引において極めて重要なレベルであり、これらは最近の極端な評価を表すことでトレーダーや投資家の心理的なベンチマークを作成します。

流動性の高いゾーンまたは大量の注文が実行されるゾーンに焦点を当てた取引戦略に流動性ゾーンが使用されます。これらのゾーンは取引量とボラティリティが高いエリアであり、トレーダーは市場センチメントをより深く理解する為の意思決定が可能になります。

トレーダーは移動平均、ボリンジャーバンド、心理的レベル、出来高インジケーター、過去の価格データ、統合またはブレイクアウトのための価格アクション分析などの様々なテクニカル指標を使用することで流動性ゾーンを特定することができます。ただし、流動性ゾーンを用いた取引は確実ではないため、トレーダーはストップロス注文やポジション管理などの適切なリスク対応手法も同時に取り入れる必要があります。

例えば、過去の価格データは価格が反転したときや値固めしたときなど価格が大きく反応したゾーンの特定に役立つ一方、出来高プロフィールは様々な価格帯での取引活動の量を示すことができます。

トレーダーはこれらのレベルを記憶する事で正しい情報に基づいて購入の意思決定を行うため、サポート及びレジスタンスレベルは流動性ゾーンとして機能することもあります。

信頼できる流動性サプライヤーの見つけ方

LPはオーダーブックを拡大してトレーダーの注文を即座に執行し、有利な条件を提供するために特に初心者のブローカーにとっては取引において非常に重要な要素となります。流動性が不十分だと多額の損失が生じる可能性があるため、流動性パートナーはトレーダーが多様な戦略を適用して利益を達成できるようにサポートします。

how to find an LP

LPはトレーダーに資本市場と資産へのアクセスを提供することから、取引においては非常に重要な役割として機能します。流動性パートナーを選択する際に考慮すべき重要な要素は次の通りです。

テクノロジー

信頼できるLPには堅牢な取引プラットフォーム、高速な実行時間、信頼性の高い接続など一流のテクノロジーとインフラストラクチャが利用可能である必要があります。ダウンタイムや技術的な問題が発生することなく、大量の取引を処理できるプロバイダーを選択してください。

規制遵守とライセンス

各プロバイダーには異なる管轄区域や規則が含まれるため、まずは該当するLPの規制遵守及びライセンスを事前に確認してください。ここではプロバイダーがライセンスを取得しているかや各地域に適用される規制に準拠しているか、MiFID IIやEMIRなどの追加要件を満たしているかなどを確認してください。これを行う事で、ユーザーに対するサービスの安全性とセキュリティが確保されます。

取り扱い商品

流動性サプライヤーの選択にはFXスポット、暗号資産、株式などの特定の市場または資産クラスなどの範囲を考慮する必要があります。これらのオプションを特定することで、トレーダーや企業は必要な全商品に確実にアクセスできるようになります。

評判

LPを選択する際に優れたサービスを提供する能力を示す指標となるのが周りの評判です。業界で確固たる評判があって優れたサービスを提供する実績のあるプロバイダーを探してください。

価格

他にも価格設定と手数料も重要な要素であり、一部のプロバイダーは取引毎または取引額の一定の割合で固定料金を請求します。LPを選択する際には、価格や手数料を考慮して自分に最適なプロバイダーを見つけてください。

プロバイダーが異なれば定額料金や手数料などの料金体系も多く異なることから、信頼できるプロバイダーは競争力のあるスプレッドを提供する必要があります。ここでは頻繁なトレーダー向けの割引や長期的な節約のためのボリュームベースのレートを検討してください。

カスタマーサポート

カスタマーサポートも非常に重要な要素であり、優秀なプロバイダーは24時間年中無休のサポートと複数のコミュニケーションチャンネルを提供しています。LPの一般的なオプションには銀行、マーケットメーカー、ECNなどが含まれ銀行は金融市場へのアクセスと競争力のある価格設定を提供しますが、マーケットメーカーは自ら資産を売買するためより速い約定時間とより狭いスプレッドを実現することで潜在的な利益相反を起こす可能性があります。

買い手と売り手を直接結び付けて迅速な約定時間と競争力のある価格設定を提供するECNですが、対象となる資産は限られています。

まとめ

取引では様々な流動性ソリューションとテクノロジーサプライヤーが提供されており、多くの投資家やブローカーがユーザーフレンドリーなインターフェイスを介した取引商品へのアクセスが可能となっています。LPはFXの分野において必要不可欠な要素であり適切な価格、迅速な取引、付加価値サービスを提供することで、市場に安定性を与えながらトレーダーの成功を陰ながらサポートしています。

トレーダーに外国為替市場の価格関心領域に関する洞察を提供する流動性ゾーンは、考えられる価格の進化を予測してトレーダーの戦略をより洗練してくれます。ただし、一貫した成功を収めるためにはコンテキストをより理解して複数の形式の分析を組み合わせることが重要になります。

よくある質問

FX LPとは何ですか?

外国為替流動性プロバイダーは世界的な取引のカウンターパーティとして機能しており、顧客と買い手または資産をマッチングして取引の促進を行うと共に市場のボラティリティに大きな影響を与えます。

どのようにして流動性ゾーンを見つけますか?

テクニカル分析ツールを使用して価格チャートを分析したり、サポートレベルまたはレジスタンスレベルに対応する買い/売り注文の集中を観察することでトレーダーは流動性ゾーンを特定することができます。

ティア1 LPとは何ですか?

主に大量の注文を受け入れるティア1 LPにはドイツ銀行、UBS、バークレイズキャピタルなどが含まれます。

LPはどのようにしてお金を稼ぐのですか?

複数のトークンタイプのプールによって作成された市場でトークンを取引するユーザーに対して発生する取引手数料からLPは利益を得ています。

によって

Anna Churakova

常に世界について新しいことを学ぶことに貪欲で、外国語を学ぶのが好きな私は、技術翻訳者、フィンテック製品のテクニカルライター、コピーライターとして働きながら、さまざまな分野の文章を経験しました 

もっと読むLinkedin

タムタはグルジア在住のコンテンツライターで、報道機関、ブロックチェーン企業、暗号ビジネス向けに世界の金融・暗号市場を5年間取材した経験を持つ。高等教育のバックグラウンドを持ち、暗号投資に個人的な関心を持つ彼女は、複雑な概念を新しい暗号投資家向けに分かりやすい情報に分解することを得意としています。タムタの文章は専門的かつ親しみやすく、読者が貴重な洞察と知識を得られることを保証しています。

もっと読むLinkedin
シェア