Iこの記事で

によって

Levan Putkaradze

経験豊富なコピーライターで、金融の深い知識を持ち、わかりやすく、魅力的で価値のあるコンテンツを制作することに長けています。この分野で魅力的なコンテンツを制作することで、フィンテックと暗号の世界を解明します。すべての複雑なコンセプト、アイデア、方法論は、理解しやすくエキサイティングな方法で提示できると信じており、新しいトピックのたびにその方法を見つけることが私の仕事です。読者が汗をかかずに複雑化するアイデアを理解できるような、ターゲットとする読者にとって欠かすことのできない価値を持つコンテンツを制作することに、私は常に挑戦しています

もっと読むLinkedin

タムタはグルジア在住のコンテンツライターで、報道機関、ブロックチェーン企業、暗号ビジネス向けに世界の金融・暗号市場を5年間取材した経験を持つ。高等教育のバックグラウンドを持ち、暗号投資に個人的な関心を持つ彼女は、複雑な概念を新しい暗号投資家向けに分かりやすい情報に分解することを得意としています。タムタの文章は専門的かつ親しみやすく、読者が貴重な洞察と知識を得られることを保証しています。

もっと読むLinkedin
シェア

FXで流動性ゾーンを見極めることで利益を上げる方法

記事

Reading time

外国為替市場は、さまざまな形や規模のトレーダーを収容するグローバルな競技場へと発展してきました。デジタルが普及する以前は、平均的なFXトレーダーは、金融市場で長年の経験を積んだ実戦的なプロでなければなりませんでした。今日、ほとんどの一般人は、デジタル取引口座を通じてFXの世界に参入し、すぐに投資を始めることができます 

参入障壁が下がり、利用可能な教育リソースがあるにもかかわらず、成功するトレーダーになることは、これまで以上に競争が激しくなっています。そのため、FX投資にいきなり飛び込む前に、取引戦略を立て、市場動向の分析方法を学ぶことが賢明です。 

流動性ゾーンを特定するのは、競争に打ち勝つための最も確実な方法の1つであり、この記事ではこのテクニックの内部構造について説明します. 

キーポイント

  1. FXの流動性ゾーンは、特定の 通貨ペアの売りまたは買いの需要が高い 場合のことです。
  2. 流動性ゾーンを見極めることで、トレーダーは市場のトレンドや値動きの可能性を感じ取ることができます。
  3. 流動性ゾーンを見極めるには、出来高分析とサポートおよびレジスタンスレベルの発見を組み合わせる必要があります。
  4. 自動分析ツールを使用すれば、このプロセスを簡単に行うことができます。

トレーディングにおけるスマートマネーとは何ですか

トレーディングにおけるスマートマネーの概念は、単純な認識から生まれました。ほとんどの取引市場は機関投資家、または「スマートマネー」組織として知られるものによって大きく影響を受けています。これらの大規模なエンティティには、商業銀行、大口投資家、ヘッジファンド、投資銀行、およびその他の経験豊富なトレーディングプレーヤーが含まれます。

供給と需要のダイナミクス

スマートマネーのトレーディング戦略は、供給と需要のダイナミクスを理解することが重要です。なぜなら、この全体のコンセプトは、大規模な機関投資家が市場のトレンドを形成しているという考えに基づいているからです。したがって、スマートマネートレーディングでは、大規模なプレーヤーが動きを見せ、価格アクションを推進している状況を分析することが不可欠です。

Supply and Demand Dynamics in Forex

SMCの手法を適用することで、トレーダーは取引市場をより深く理解することができ、市場の活発化や今後の可能性のあるトレンドを見抜くことができます。

SMC戦略のおかげで、投資者はもはや真空の中で取引する必要はありません。その代わりに、価格ギャップの特定、流動性ゾーンの発見、収益性の向上と損失リスクの低減を伴う取引判断の展開が可能になります 

この分野では多数の大企業が関わっているため、FX取引戦略も同じです。SMCは確実な戦略ではないが、特に高度な分析と監視ツールが発明された後は、信頼できる結果を示すことが多い 

トレーディングにおける流動性ゾーンとは何ですか?

一般的に、流動性とは、主として市場の買い手と売り手の存在の増加または減少により、市場で資産を売却または購入することがいかに容易であるかを指します。つまり、流動性ゾーンとは、特定の価格チャート上で、市場の買いまたは売りの動きが活発になっているエリアのことです 

流動性ゾーンは、多くの市場参加者が特定の資産に対して同じアプローチを展開し、大規模な売り買いを決定したときに形成されます。その結果として、流動性ゾーンはしばしば、取引可能な資産の支持線と抵抗線を作り出し、まもなく価格が反転する可能性を示します 

流動性ゾーンは、数時間単位から連続した数日、数週間単位まで、時間枠によって大きく異なります。流動性ゾーンの強さは、時間枠が大きくなるに比例して上昇します。

事実

市場が流動性ゾーンに入ると何が起きますか?

上記のように、流動性ゾーンは、外国為替市場で通貨を購入または売却する関心が高まっていることを示します。このコンセプトはFXの予測不可能な要素を減らし、投資家に市場で何が起こっているのか、どの通貨が需要が高いのか、または供給が多いのかを測定可能な洞察力を与えます 

いったん流動性ゾーンができれば、投資家は現在の市場の需要を認識し、即座に価格予測を立てることができるため、成功する取引戦略を開発することがはるかに容易になります 

流動性ゾーンを明確にすることで、潜在的な戦略から流動性の低い通貨を速やかに排除することができ、より高い執行確率と収益性を持つ取引戦術を開発することができます 

当然のことではありますが、流動性ゾーンの特定は始まりに過ぎず、完全な成功を保証するものではありませんが、流動性ゾーンは十分な情報に基づいた取引決定を行う上で不可欠です 

FXの流動性ゾーンの見極め方

流動性の高いゾーンを取引するメリットは明らかにあり、投資家はより多くの情報を得ることができ、不採算な戦略を排除し、市場の動向を事前に理解することができます。しかしながら、流動性ゾーンを見極めることは、経験と外国為替市場の鋭い理解によって培われるべき明確なスキルです 

以下では、流動性ゾーンを見つけ出すための青写真と、取引の初期段階における分析努力を簡素化するさまざまな方法を紹介します 

支持線とレジスタンスレベルを特定する

技術的なレベルでは、流動性ゾーンを特定することは比較的簡単です。一般的なルールとして、少なくとも1日をタイムフレームとすることが常に推奨されます。そうでない場合、流動性ウィンドウは市場に大きな影響を与えるには短すぎ、重要な取引を行う前に消えてしまう可能性があります。

Resistance Levels in Forex Trading

流動性ゾーンを特定する最初のステップは、ローソク足の価格チャートを分析し、サポートやレジスタンスレベルを探すことです。レジスタンスレベルは、通貨Xが特定の期間に達した最高価格であり、サポートレベルは市場状況によって超えられない最低価格引用です。両方の指標は、市場が通貨Xの価格を特定のポイントを超えて高騰させたり、減価させたりすることを許さないことを投資家に示します。

Support Levels in Forex Trading

ほとんどの場合、サポートおよびレジスタンスレベルは、資産に関するすべての関連要因を考慮して市場で自然に形成されます。サポートおよびレジスタンスレベルの背後にある理由には、一般的な市場需要、経済状況、供給レベルなど、多くの他の変数があります。

サポートおよびレジスタンスレベルと移動平均などの比率を使用することは強くお勧めします。これらのレベルはしばしば変動し、独自のトレンドを作り出し、任意の通貨の潜在的なピークや谷を動的に変更する可能性があります。

The Change of Support Levels in the Extended Timeframe

価格チャートで取引量分析を実施する

取引量分析は非常にシンプルです。すべての主要なFXプラットフォームがリアルタイムで更新された取引量レベルを提供しています。レジスタンスおよびサポートレベルが特定されたら、特定された流動性ゾーンを取引量インジケーターと組み合わせることが重要です。

この組み合わせにより、流動性ゾーンが実質的であるかどうか、市場に多くの買い手または売り手が存在していることを示す増加した活動があるかどうかが理解できます。

Volume Charts for Currency Pairings

レジスタンスレベルの流動性ゾーンの場合、一貫したレジスタンスレベルは、資産が現在高値であり、おそらくベア市場に向かっていることを示しているため、トレーダーはショートポジションを取得する必要があります。

逆に、サポートレベルの場合、トレーダーは流動性ゾーンを使用してロングポジションを取得する動機付けを受けます。資産はおそらく間もなくブル市場に入るでしょう。

ただし、有利な取引量インジケーターがあっても、すべての流動性ゾーンが信頼できるわけではないため、トレーダーは急ぎすぎた結論には注意する必要があります。市場は時々高い流動性を示すものではない異常な活動を経験することがあります。そのようなシナリオを避けるためには、依然として一般的な市場動向や重要なニュースに注意することが重要です。

流動性ゾーンインジケーターを取得する

取引量価格分析およびサポートまたはレジスタンスレベルを使用した外国為替取引は、最初はややこしい場合があります。このプロセスでは多くの細かい点が関係しています。初心者トレーダーはこのプロセスで初心者の間違いをするリスクが高くなります。

そのため、市場でそのような状況を自動的に特定する流動性ゾーンインジケーターソフトウェアを購入することをお勧めします。これにより、意思決定の人為的なエラーの可能性が排除されます。

自動化されている流動性ゾーンのインジケーターの結果については、やはり再確認することが重要です。ソフトウェアが、異常な市場動向やその他の歪んだ変数のために、流動性の高い事例を誤って特定する可能性があるからです 

しかし、ほとんどの取引分析ボットがメジャー通貨ペアで非常に便利です。また、このような取引分析ボットを使用することで、外国為替取引のキャリアの初期段階で、最高の取引戦略を策定するための必要なジャンプスタートを切ることができます。

最後に思うこと

FXで流動性ゾーンを見極めることは、市場リスクを最小限に抑え、利益を上げる可能性を高める素晴らしい方法です。この簡単かつ効果的な戦略は、市場がどこで動いているかを理解し、どのようにすれば発展中のトレンドから最大限の利益を得ることができるかを理解するのに役立ちます。しかしながら、流動性ゾーンを適切に分析することは、多くの複雑な詳細を考慮する必要があるため、一見したところよりも困難です 

そこで、流動性ゾーンのトレードに全幅の信頼を置く前に、自動分析ソフトウェアを入手することをお勧めします。そうすれば、競争の激しいFXの分野でスタートを切ることができ、避けられない初心者のミスの影響を最小限に抑えることができます 

によって

Levan Putkaradze

経験豊富なコピーライターで、金融の深い知識を持ち、わかりやすく、魅力的で価値のあるコンテンツを制作することに長けています。この分野で魅力的なコンテンツを制作することで、フィンテックと暗号の世界を解明します。すべての複雑なコンセプト、アイデア、方法論は、理解しやすくエキサイティングな方法で提示できると信じており、新しいトピックのたびにその方法を見つけることが私の仕事です。読者が汗をかかずに複雑化するアイデアを理解できるような、ターゲットとする読者にとって欠かすことのできない価値を持つコンテンツを制作することに、私は常に挑戦しています

もっと読むLinkedin

タムタはグルジア在住のコンテンツライターで、報道機関、ブロックチェーン企業、暗号ビジネス向けに世界の金融・暗号市場を5年間取材した経験を持つ。高等教育のバックグラウンドを持ち、暗号投資に個人的な関心を持つ彼女は、複雑な概念を新しい暗号投資家向けに分かりやすい情報に分解することを得意としています。タムタの文章は専門的かつ親しみやすく、読者が貴重な洞察と知識を得られることを保証しています。

もっと読むLinkedin
シェア