Iこの記事で

シェア

ホワイトラベルの外国為替仲介を始める方法は? – 一から始めるガイド

記事

Reading time

FX市場のルーツは、アメリカの大統領であるリチャード・ニクソンが金本体制から外れた1970年代にまで遡ります。それ以降の市場は、トレーダーの通貨の浮き沈みを利用できるような強力な業界へと姿を変えいきました。

新規事業として豊かな土壌の外国為替市場

1日のFXの取引量は70億ドルを超え、市場全体の価値は3兆ドルに達そうとしています。それはトレーダーと証券会社の両方にとって新たな可能性を開く想像を超えた数字です。

統計によればFXトレーダーの90%は損失しており、残りの10%が通常の利益を手にしています。一方でこの市場のチャンスは、何百万人もの専門家や初心者たちの注目を常に集めています。たとえ損失したとしても、それらが市場を諦める理由にはなりません。トレーダーたちは2つ目や3つ目、さらには100番目のチャンスを探し続けています。

一方でトレーダーは市場に直接アクセスして仲介会社を選ぶことは出来ず、彼らを通して世界中の通貨を売買することが可能になります。別の質問としては、どのように証券会社を経営して同市場で成功できる高い確率を得ることが出来るでしょうか?

証券会社の設立:一から始めるガイド

新規プレイヤーには、考慮すべき重要な段階を理解する必要があります。アイデアから始まり成功する証券会社を設立するまでの過程には次の手順が含まれます:

  • ターゲットにする市場を調べる。
  • 証券会社を始めるために必要な資本を計算する。
  • 高いリクイディティにアクセスする。
  • 信頼できる支払い処理業者とつながる。
  • あなたが提供するであろうサービスをまとめる。
  • 外国為替市場に参入して、あなたの最初のクライアントを獲得する。

これらの手順は初心者にとってはかなり明確に映るかもしれませんが、全ての手順には会社の発展を困難にしてします落とし穴が含まれている可能性があります。

1. あなたがターゲットとするオーディエンスに参入する

Know Your Clientポリシーは主に法的な問題に繋がっていますが、ブローカーは潜在的なクライアントの個人的なニーズや要求に合わせたサービスをしなければなりません。公式な統計によれば、外国為替トレーダーを行っている人物像としては1年未満の経験があり最低でも3〜4時間ほどの時間を取引に費やす25〜34歳です。これは一般的な人物像であり、新規プレイヤーはこれらの統計をより深く理解する必要があります:

  • トレーダーの45%が25〜34歳、24%が35〜44歳、14%が25歳未満です。
  • トレーダーの52%が取引に3〜4時間ほど費やしており、FXには1〜2時間ほど時間を費やしています。
  • アクティブトレーダーの8%未満が4年以上の経験を持っています。

さらに、証券会社には特定の地域や言語などが特別に設計されている場合があります。市場の分析を詳しく行うほど、あなたの成功の可能性は高くなります。

2. 外国為替仲介を始めるために必要な資本はいくら?

経済的な問題は常に重要で、外国為替証券会社を運営するために必要とされる費用を計算しなければなりません。あなたが考える予算にはこれらの手順を含める必要があります:

  • 特定の感覚区域に応じた会社の登録手続に1500ドルから120000ドルの費用がかかる場合があります。
  • 事業主は最大で20万ドルの取引プラットフォームを選ばなければなりません。
  • ウェブサイトの作成とそれらに関連したサービスにさらに最大で5万ドルかかる場合があります。

上記を考慮しても、あなたが証券会社を設立するために必要な資本は大体で37万ドルほどかかる可能性がありますが、正確な予算リストは正式な手順によって異なります。

3. リクイディティについて言いたいこと

一見すれば私たちが法定通貨について話しているように、外国為替はリクイディティ市場です。証券会社に目を向ければリクイディティその注文書の深さを参照します。そこに売り買いのオファーが多く配置されればされるほど、トレーダーが資産を売買できる可能性が高くなります。信頼できるリクイディティプロバイダーは、あなたの注文書をBNPパリバ、バークレイズ、ゴールドマン・サックスなどの大きな銀行期間や投資ファンドへ繋げてティア1へのプロバイダーのみを取り扱います。

4. 使用可能な支払いソリューション

トレーダーは、あなたの会社から自身の資金を預けたり引き出しする為の便利な方法を必要としており、その為に利用可能な支払いソリューションが非常に重要になってきます。ペイメントゲートウェイの配列は非常に広いですが、安全かつ安心な支払いを保証する頼れるプロバイダーを選ぶ必要があります。例えば、クライアントが口座に銀行カードや電子ウォレット、電子送金などを使えるようにするのは良いことであり、利用できる方法が多ければ多いほどより多くの潜在的なクライアントを獲得できるでしょう。

5. 提供するサービスの範囲

これらの段階では、ブローカーがクライアントに提供する準備ができているサービスの範囲を設定する必要性を指します。この段階では便利で機能的なウェブサイト、ユーザーフレンドリーなUI、エンドユーザーの選択に影響を与えるその他の重要な機能作成にも関連してきます。

6. 市場への参入

上記のこれら全ての段階が完了したら、あなたの証券会社を外国為替市場に参入する為の準備を整えます。全てのサービスと技術的な部分をテストして正しく機能していることを確認します。焦らずにパイロットバージョンとバグ修正の為の十分な時間を残しておいてください。市場での競争レベルはとても高いです。適切に機能する優れた製品のみが市場に送られるべきだと考えられます。これらの過程では、トレーダーの注目を集める為のハイエンドのプロモーションが必要です。

外国為替のホワイトラベル:それらのソリューションを理解するには?

個人的に証券会社を経営する多くの事業主が多くの困難に直面するため、これらの段階では成功の為に十分な経験と深い知識が必要になります。Finance Magnatesは、始めたての約63%もの企業が予想される利益には届くことが出来ないと述べています。

これらこそが、外国為替ブローカーのホワイトラベルこそがより合理的な解決策であると言われる理由です。まず最初に、FXのホワイトラベルの核は何でしょう?新しい事業主は既存の信頼できる外国為替ブローカーに取引プラットフォームとリクイディティの使用を申請し、新しいブランドとしてサービスを提供します。このモデルでは初心者が全ての過程においてハイエンドのサポートとメンテナンスを受けられることで人気を博しています。このソリューションの主な長所と短所を比較してみましょう。

ホワイトラベルの主な長所

WLソリューションは、次のメリットを備えた新たなブローカーを提供します:

  • 初心者の事業主はホワイトラベルの取引プラットフォームを使えるので、製品を購入する必要がなく費用を削減できます。
  • 新規プレイヤーが、トレーダーにとって効果的かつ高品質のプラットフォームを手にして独自のブランドを開発できるチャンスを手にします。
  • 証券会社がパートナーを保持して、あらゆる問題の修正とそれらの有益な解決策を見つける手助けを行います。

ホワイトラベルの主な短所

ソリューションの弱点に関しては、以下のような側面があります:

  • 初心者のブローカーには手数料(固定価格および/または取引量からの手数料)が請求されます。
  • その取引プラットフォームがあなたの期待値とクライアントのニーズを満たすという保証はありません。
  • パートナーはプラットフォームの所有者に依存しており、取引プラットフォームには定期的なアップロードやメンテナンスが必要で、それらのサービスに追加料金が発生します。

一方で、短所はよりオプション的であなたが取り扱う会社によって異なります。

部分的と完全なWLモデル

新しい事業主がFXブローカーのホワイトラベルを取得したい場合には、完全なものと部分的な2つのモデルが選択します。これらのモデルの違いを詳しく見ていきましょう。

それは預金を受け取るブローカーの能力に関するものです。部分的なモデルでは事業主は預金を受け取ることが出来ませんが(取引プラットフォームにはアクセス可能)、完全モデルではクライアントは両方のチャンスを得ることができます。

それは預金を受け取るブローカーの能力に関するものです。部分的なモデルでは事業主は預金を受け取ることが出来ませんが(取引プラットフォームにはアクセス可能)、完全モデルではクライアントは両方のチャンスを得ることができます。

全モデルの主な長所と短所を区別すると、ブローカーは最高のシンプルさ(支払いプロバイダーは不必要)と際短期間で市場に参入できるチャンスを経験できます。さらにトレーダーは、より大きくて歴史がある会社に依存します。短所については、トレーダーの個人情報にプライマリーブローカーがーアクセスできるので、部分的なWLモデルでは匿名性の原則には沿いません。

最終的にはどちらのモデルには長所と短所があって、どちらのソリューションが自分自身の目標に合うかを判断して決定しなければなりません。

あなたのWL証券会社を実装する為の段階

1. プロバイダー会社を探す

最も懸念されることとしては、FXブローカーにWLソリューションを提供する信頼できる会社を見つけることです。プライマリーブローカーのレビューと簡単な特徴を知って対応する価値があるかを理解します。急いで選択しないでください。数多くのプロバイダーが提供する様々なパッケージと価格を比較することで、あなたに最も適したものを選んでください。

2. 取引プラットフォームを選ぶ

認可されたプラットフォームの費用は100〜200000ドルであり、取引プラットフォームはWLパートナーシップの核の部分であります。外国為替ブローカーのホワイトラベルを使うことで、製品の使用とそれを保持する為に支払う費用を削減できます。その削減は100〜150000ドルに達し、それは初心者にとって非常に重要なことです。取引プラットフォームに関しては、FXブローカーの70%以上に最も人気があるMT 4とMT 5の2つのソリューションが実装されています。これこそが、クライアントに力を与えるために最先端の機器やツールを選ぶべき理由です。

3. 必要な費用を理解する

注文するサービスによって費用は異なります。例えば、一部のターンキーの外国為替はブローカーソリューションを提供しており、このサービスには企業の作成から始まる全ての段階が含まれます。取引プラットフォームのアクセスについての価格は劇的に変化します。予算の問題は各個人の問題であり、あなたが選んだ会社とよく話し合う必要があります。

4. あなたの経験と知識を何度も繰り返して考える

多くのブローカーは取引プラットフォームの所有者に依存しているということは最も広範囲に広がる間違いの一つです。会社がどれほど専門的で信頼できるものであっても、成功への道はあなたのプロ意識と経験にあります。スキル向上を常に意識して業界の細部を理解してください。

5. 法的な問題を知る

ブローカーは、FXブローカーの規制が国ごとによって異なることを理解しなければなりません。一部の地域では規則と要件が厳しく、他の国では新しいプレイヤーの為の広い土壌が作られます。これにはWLプロバイダーとあなた自身のビジネスの場所を考慮する必要があります。専門家は一方で、十分に信頼性があって立法の観点からより穏やかな条件を保証している地域を選択することを推奨しています。

WLブローカーソリューションの代替え

ホワイトラベルモデルこそが、初心者が市場において良いスタートを切るための最適なソリューションです。一方でこのオプションにはアクセス不可能の一連の理由があります。それらに使える代替案は何でしょう?

  • ターンキーソリューション。初心者のプレイヤーが市場に参入する為の準備を整えます。事業主はプライマリーブローカーに依存せずに取引プラットフォームを購入します。
  • インタラクティブブローカー。このようなモデルは、新規プレイヤーとプライマリーブローカーの間にある基本的なパートナーシップフォームであると見なされます。このモデルは、クライアントを直接操作するのではなく参照することを意味しています。

結論:信頼できるWLプロバイダーはどこで見つけられる?

証券会社を始める準備ができているので、初心者は頼りになる強力な味方が必要です。 WLモデルは、一連のリスクを排除し、コストを削減します。 B2Brokerは、WLトレーディングプラットフォーム、流動性、ターンキーブローカーソリューション、その他の高度な機会など、幅広いソリューションを新規参入者に提供する会社です。 450の機関投資家と18の最先端ソリューションは、企業が正しい道を切り開いていることを示しています。

シェア