Iこの記事で

勤勉で目標志向の豊かな人間として、私はどのような仕事でも常に質の高い仕事をするよう努力しています。人生で困難な仕事に直面したとき、私は合理的かつ創造的に考えて問題を解決する習慣を身につけました。

もっと読むLinkedin

タムタはグルジア在住のコンテンツライターで、報道機関、ブロックチェーン企業、暗号ビジネス向けに世界の金融・暗号市場を5年間取材した経験を持つ。高等教育のバックグラウンドを持ち、暗号投資に個人的な関心を持つ彼女は、複雑な概念を新しい暗号投資家向けに分かりやすい情報に分解することを得意としています。タムタの文章は専門的かつ親しみやすく、読者が貴重な洞察と知識を得られることを保証しています。

もっと読むLinkedin
シェア

ホワイトラベル外国為替ビジネスの立ち上げ費用において考慮すべき点

記事

Reading time

現在では特に外国為替分野において大ヒットしているホワイトラベルビジネスですが、ホワイラベルビジネスでは主に通貨ペアの取引に関する専門知識やそのようなソリューションの操作に関する価値ある知識を得る機会などが提供されています。

現在の市場では外国為替の様々なセグメントでのサービスの提供に焦点を当てた独自のプロジェクトを立ち上げたいと考えている企業がますます増えていることから、まず最初に考慮すべき点として上がるのは外国為替ビジネスを始める際の初期費用となるでしょう。

この記事では外国為替におけるホワイトラベリングモデルとその仕組み、それぞれの長所と短所や各バリエーションについて詳しく説明していきます。そして最終的には、外国為替のホワイトラベルビジネスを始める際の大まかな初期費用を話していきたいと思います。

重要なポイント

  1. 外国為替におけるホワイトラベルのシステムは財務、時間、人的資源を節約しながら市場に迅速に参入するための多種多様なな方法を提供しています。
  2. 外国為替におけるホワイトラベリングビジネスの立ち上げ費用の計算には多くの要素が含まれてきますが、その中でも主なものにはインフラストラクチャとテクノロジーツールが挙げられます。

外国為替ホワイトラベルとは何ですか?

外国為替市場で使用されるホワイトラベルのモデルには様々な市場セグメントへのアクセスを可能にするソリューションによる実践的な作業の提供の他にも、新規の市場参加者と様々な製品とのやり取りを大幅に簡素化するために精巧に作られた多機能ツールが備わっています。

このようなソリューションには取引プラットフォームや端末ウォレット、支払いのための暗号通貨ゲートウェイ、クライアントベースとの連携に向けたCRMシステムアフィリエイト管理システム (AMS)を開発するマーケティングキャンペーンやブランドプロモーション戦略などが含まれています。

What is Forex White Labelling?

外国為替のホワイトラベルソリューションにはその他の企業のビジネスプロセスで実際に使用されるようなフレームワーク内での安定かつ適切な機能の保証やこのモデルが持つ全ての強みを完全に活用できるようにする一連のサービスおよびシステムなどが含まれますが、それらは通常であればフロントエンドとバックオフィスという2つの主要コンポーネントを組み合わせた既製のインフラストラクチャで形成されます。

1つ目の要素はユーザーインターフェイスの外部要素を担当するインタラクションで、2つ目の要素はバックグラウンドで機能するソリューション技術 (ソフトウェア) 部分を表すシステムパラメーターへのアクセスです。

ニッチな外国為替分野で最も人気のあるビジネスモデルの1つがホワイトラベリングであり、ある会社の製品を別の会社の仕事で使用するというコンセプトを基にして実現されます。

基本概要

外国為替のホワイトラベルが持つ長所と短所

テクノロジー、効率、費用の理想的な組み合わせに従って機能するソリューションに対する大きな需要が外国為替ホワイトラベルモデルに対して生まれています。

その他のコンセプトと同様にそれぞれの外国為替のWLモデルには異なる長所および短所や操作の特殊性があるため、実際にプロジェクトを始める前には考慮すべき様々な点があります。

Advantages and disadvantages of Forex White Label model

外国為替ホワイトラベリングモデルの長所

まずは、それぞれの外国為替ホワイトラベルソリューションが持つ主な長所について説明していきます。

1. 準備の整ったインフラストラクチャ

ホワイトラベルソリューションとは特定の条件下ですぐに動作するインフラストラクチャを指していることから、特定のプロセス内で1つまたは別の機能を実現する様々な依存要素で構成されています。これにより、膨大な時間や費用をかけずにソリューションを利用することが出来るようになります。

2. カスタマイズ可能

ホワイトラベルのカスタマイズ性により、外国為替ブローカーは己の想像力を駆使してターゲットとする会社の基準プやレゼンテーションを満たす独自の製品を作成することができます。たとえそれがホワイトラベル取引プラットフォームであろうとCRMシステムであろうと、ほとんどのソリューションでは利用可能なパラメーターをカスタマイズすることでパフォーマンスとビジュアルデザインの双方の完璧なバランスを作りあげることが出来るのです。

4. スケーラビリティ

外国為替のホワイトラベル製品のスケーラビリティは内部システムと要素の設計変更に対応するインフラストラクチャの特性でもあり、新しい条件下にて動作するようにすることも可能です。例えば、拡張された機能はWLソフトウェア全体の使用効率に直接的な影響を与えます。

外国為替ホワイトラベリングモデルの短所

次に、外国為替市場で使用されるWL製品固有の短所をいくつか見ていきましょう。

1. ライセンスの前払い

ここでのライセンスとは特定の企業内で製品またはサービスを使用し、それをエンドユーザーに販売する権利を与えるデジタル世界の認可を指しています。ソリューションの種類とその目的に関係なく、原則としてその後の再販のためにWLモデル内で使用する権利を付与するライセンスは即座の支払いとなり高額な費用がかかる場合があります。

2. 完全なコントロールが不可能

WLプロジェクトを開発する全ての外国為替仲介業者は、別の製品に基づたエンドユーザー向けに実現されるソリューションを完全にはコントロールできないという問題に直面しています。

例えば開発会社が製品の機能を変更した場合には、WLビジネスモデルでその製品を販売に使用している会社は変更に何らかの影響を与えたり好みに応じた変更を行うことは出来ないのです。

3. 知的財産権がない

ホワイトラベルソフトウェアを使用する場合の大きな欠点の1つとして、再販業者は販売している製品の知的財産権に対する所有権を保有しません。これにより、中小企業がより多くのリソースと独自の製品を発売する能力を備えた大企業と競争することが非常に困難になる可能性があります。

多くの中小企業は社内に独自の開発チームやマーケティング部門を持っていないことが多い事から、普段の業務に必要な支援をその他の企業にアウトソーシングすることに依存しています。

外国為替ホワイトラベルソリューションにおける完全版か部分版 – どこが優れているの?

完全なホワイトラベルモデルを使用することで顧客の取引のスプレッドや手数料の設定および口座開設の管理、さらには顧客が入出金を行うためのサードパーティの決済方法を利用することができます。

取引プラットフォームを含むあらゆる製品に対して会社のロゴを付けることができます。完全なホワイトラベルモデルと部分的なホワイトラベルモデルの主な違いとして完全なホワイトラベルモデルではクライアントの資金を直接管理できる点であることから、ホワイトラベルサービスを提供するブローカーへの転送が必要になります。

部分的なホワイトラベルモデルでは規制上の登録を行わずにサービスを企業に提供しますが、一方で完全なホワイトラベルモデルは規制上の登録、プラットフォーム、安定した見積システムなどを含めたサービスを企業に提供します。

これらには金、外国為替、原油、指数、株式、市場チャンネルのオンライン相場などが含まれますが、完全なWLモデルではバックオフィスなどの様々な部門でのトレーニング、顧客サービス、市場開発、通常のトレーダーの日常のワークフローを組み合わせたものも提供しています。

外国為替のホワイトラベルビジネスの立ち上げにかかる初期費用

実際に外国為替のホワイトラベルビジネスを始める前に、全ての外国為替仲介会社はそのようなソリューションの開発費用を検討することで適切な予算計画を立てる必要があります。

外国為替ホワイトラベルの立ち上げにかかる初期費用は様々の要素で構成されており、本格的な立ち上げに必要な予算計画を立てるには各要素を慎重に考慮しなければなりません。早速、以下で各要素の大まかな費用を考慮していきましょう:

Costs to Consider When Running a White Label Forex Business

インフラストラクチャおよびテクノロジー費用

外国為替のホワイトラベル仲介業務は常にそのインフラストラクチャと取引プラットフォームなどのテクノロジーコンポーネントに深く関連しており、それぞれの品質によってソリューションの全要素の信頼性が決定します。

テクノロジーにかかる費用は既製のプラットフォームを購入するか、外国為替ホワイトラベル仲介会社のニーズに合わせてカスタマイズされた製品を購入するかによって異なります。

規制およびライセンス費用

外国為替ホワイトラベル仲介業者の費用には、ホワイトラベルモデルに基づいてソリューションを実装するためのソリューションの使用権利を開発者に与える規制および法的文書の費用も含まれています。

このような場合の費用は使用される製品の種類やその使用目的によって大きく異なってきます。世間的にも知名度の高いブランドは常に商品やサービスの価格が高めに設定されている場合があります。

マーケティングおよびブランディング費用

マーケティングやブランディングはあらゆるビジネスにおいて重要な役割を果たしていますが、それは外国為替市場も例外ではありません。ホワイトラベルモデルを販売する外国為替仲介業者を成功させるには、様々な方法によって行われる多くのプロモーションに気を配る必要があります。

リスク管理および流動性の費用

この項目にはプラットフォーム上でのスムーズな外国為替取引プロセスを確保するための流動性のソースの発見および接続を目的とした活動が含まれており、最高の外国為替ホワイトラベルソリューションには常に最新のリスク管理ツールが施されており、万が一予期せぬ市場状況が発生した場合でも安全性を確保することができます。

コンプライアンスおよび法的サポート費用

例えば外国為替ホワイトラベル取引所を作成する場合には、外国為替における全ての活動を規制する既存の法文書への準拠を保証するためにも法律専門家のサポートが必要になります。外国為替は世界で最も厳しく規制されている市場の1つであるため、ここは特にしっかりとサポートしておきたい部分となります。

支払い処理費用

支払い処理はあらゆる金融サービスにおいて必要不可欠であり、外国為替市場で最高のホワイトラベル仲介業者やその他のソリューションを作成するにはプラットフォーム向けの信頼できる処理ツールの接続が必要になります。

取引商品費用

ここには潜在的なユーザーに取引へのアクセスを提供するために資本市場をプラットフォームへの接続費用が含まれます。現在のほとんどの外国為替仲介業者は外国為替市場だけでなくCFDやデリバティブなどへの幅広いアクセスも提供しているため、接続される市場が増えれば増えるほど商品の最終価格は高くなります。

結論として、外国為替ホワイトラベル仲介業者のセットアップ費用は$35,000~$100,000ほどが予想されますが、最終費用 (完全または部分) は選択したWLモデルによって大きく変わってきます。0から外国為替証券会社を構築する費用を50万ドルと比較してもこの価格は非常に手頃な価格であり、特に初心者の方はこのような金銭面の負担から見ても信頼できるホワイトラベルプロバイダーとの連携はこれからの成功したビジネスには必要不可欠であると言えるでしょう。

まとめ

外国為替ビジネスの立ち上げ費用は完全なソリューションを構成する多くの会計および予算計画によって構成されることから、この分野で最新のテクノロジーを使用することでWL製品の分野において有力な企業の中でも正当な地位を占めることが可能になるのです。

勤勉で目標志向の豊かな人間として、私はどのような仕事でも常に質の高い仕事をするよう努力しています。人生で困難な仕事に直面したとき、私は合理的かつ創造的に考えて問題を解決する習慣を身につけました。

もっと読むLinkedin

タムタはグルジア在住のコンテンツライターで、報道機関、ブロックチェーン企業、暗号ビジネス向けに世界の金融・暗号市場を5年間取材した経験を持つ。高等教育のバックグラウンドを持ち、暗号投資に個人的な関心を持つ彼女は、複雑な概念を新しい暗号投資家向けに分かりやすい情報に分解することを得意としています。タムタの文章は専門的かつ親しみやすく、読者が貴重な洞察と知識を得られることを保証しています。

もっと読むLinkedin
シェア