B2Brokerについて
プライムマルチアセット流動性および先進的なホワイトラベルソリューションプロバイダーのリーディングプライム。2014.年に設立されました。
主な製品
当社の主な製品は、FX /暗号/証券ブローカーおよびスポット/マージン取引所に新世代のソリューションを提供するため、専任のエンジニアチームが主導しています。
クリプトプロセス
私たちはホワイトラベルのクリプトプロセスソリューションを含む、ブロックチェーン決済の専門家であり、業界の有力プロバイダーの1つとして認められています。
マネーマネジメント
投資または取引目的で実績のある資金管理ソリューションの選択肢を、クライアントに提供できるようにするさまざまな製品を提供しています。
流動性
FX、金属、暗号、CFD向けの最も深い流動性プールの1つを提供します。 100以上の取引ペアによる市場調査による、主要な暗号CFD流動性のプロバイダーです。
ターンキーソリューション
ブローカー、エクスチェンジ、ウォレットなど、必要とされるあらゆる種類の金融ビジネス構造に向けて設計された、幅広いオーダーメイドのソリューションからお選びください。

2017年と2020/21年の暗号通貨ブームの違い

2020年は次の暗号通貨ブームの始まりです。では、2017/18年のブームとの主な違いは何でしょうか?
Author: Rosemary Barnes
21.04.2021

2020年に入ってから、ビットコインの価格は800%以上も上昇し、暗号通貨市場の全体的な資本金は1050%以上も増加して2兆ドルに達しました。これは2017年のブームを思い起こします。一方、この2つの市場の爆発は全く異なるもので、だからこそ暗号通貨保有者はこの2つを徹底的に比較して、違いを理解する必要があります。

機関投資家の関心:市場に第二の風を吹かせる主要プレーヤー

2020年の暗号通貨ブームは、主に機関投資家の関心を集めました。パンデミックの影響による世界危機は、彼らに別の視点からのアプローチを迫ったのです。S&P500やダウ・ジョーンズ指数が停滞する中、ビットコインは風雲急を告げ、暗号通貨保有者に信じられないような利益をもたらしました。

その結果、機関投資家は、将来性のある有望な商品として暗号通貨を受け入れるようになりました。現在、機関投資家の30%以上が、ビットコインをはじめとするデジタル資産をポートフォリオに組み入れています。

さらに、暗号資産を保有している機関投資家の85%が、デジタル資産の更なる増加を予想して、デジタル資産を増やしていくと報告されています。

暗号通貨が広く使われるように

2017年を振り返ってみると、大多数の保有者はデジタル資産をどうすればいいのか分からない状態だったため、当時のブームはFOMO効果によって主に支えられていたと言えます。

2017年の1日の平均取引量は約28億~40億ドルでしたが、2020年にはこの指標が24時間あたり1000億ドルに達します。暗号通貨を受け入れるビジネスの数は急速に増加し、保有者はデジタル資産を使う機会を一通り手に入れることができました。さらに、フィアット通貨を使わずに生活できる都市の数も増えています。

税金を払ったり、チケットを買ったり、日常的に使うものをBTCやその他の暗号通貨で購入したりする人が増え、この傾向はさらに拡大していきます。

他の参加者をつなぐ暗号通貨市場

2021年の暗号通貨ブームは新しいレベルに到達して多様なメンバーを団結させ、エコシステムが一変しました。

2017年の時点では、暗号通貨コミュニティには暗号通貨の売買や交換を行うブロックチェーン・ウォレットの保有者が含まれていました。現在、状況は本質的に変化しており、暗号通貨のエコシステムは多様化されました。

DeFi市場は、ブロックチェーン技術と伝統的な金融の橋渡しをしています。代替不可であったトークンが、アート分野の代表者にアクセスを可能にしました。最大手の銀行もこの流れに乗っています。JPモルガンは、暗号通貨の投資可能性を受け入れ、ポートフォリオのうちの1%はデジタル資産に充てて全く問題ないと述べています。モルガン・スタンレーとドイツ銀行も同じ道を歩んでいます。

では、今はどうなっているのか?大物プレイヤーが暗号通貨市場に革命を起こし、世界を大量導入に向けて後押ししようとしています。これは、デジタル資産がさらに成長する可能性があることを示しています。

もっと読む
もっと読む
Articles
17.06.2021
Who Are Liquidity Providers: Their Working Principles?
The Forex market is the most liquid world’s trading platform...
もっと読む
記事
09.06.2021
ETF リクイディティ・プロバイダー:その選び方は?
金融市場に新しく参加したプレイヤーはいくつかの重要なことを誤解しがちですが、ETFは理解するのが最も難しい手段の一つです...
もっと読む
製品アップデート
08.06.2021
B2Traderアドミンのリリース:いくつかのアップデートと改善点
B2Brokerは、B2Traderのアドミンパネルに含まれる一連の新たなるアップデートと改善点が含まれることを喜んで発...
message
Subscribe and stay tuned for the latest innovations in the FX, Crypto, Prime Brokerage & FinTech industries.