Iこの記事で

シェア

高度な流動性ブリッジングのためのブローカー向けツールでのB2Brokerのパートナーシップについて

製品アップデート

Reading time

暗号通貨、外国為替、金融セクターなどにB2Bサービスを提供するテクノロジープロバイダーであるB2Brokerがリテールブローカー、ヘッジファンド、プロップ取引会社向けのソリューションの有名なプロバイダーであるTools for Brokers (TFB) と戦略的パートナーシップを締結する事に至りました。

この提携は同社が提供する流動性サービスの効率と信頼性を向上させるという明確な目的のもと、TFBの取引プロセッサ流動性ブリッジをB2Brokerの洗練されたインフラストラクチャへの統合に重点を置いています。

このパートナーシップにおけるハイライト

B2Brokerの強力なサービス提供とTFBの取引プロセッサ技術能力の統合など、この提携における重要な側面は以下のものが挙げられます:

リスク管理の向上 – Trade Processorによる流動性ゲートウェイにより、取引ルーティングを容易にすることでB2Brokerの顧客にリスク管理を向上させます。高度な取引ルーティングは独自の MT4/MT5 サーバーを使用する小売ブローカーに提供されることから、Trade ProcessorはA-BookとB-Bookの切り替えオプションやブローカーのリスク管理など市場の動きに即座に対応したりすることが可能になります。

シームレスな接続 – この統合によってB2Brokerユーザーは MT4、MT5、サードパーティ プラットフォーム統合用の外部のFIX APIであるcTraderなどの主要なプラットフォームへのスムーズなアクセスが可能になります。

使いやすいウェブ UIと分析 – Trade Processorには直感的なウェブ UIなども組み込まれていることから、B2Brokerの顧客に重要なデータや機能への簡単なアクセスを提供してくれます。[取引履歴] のページにはクローズされたすべてのポジションの概要が表示されたり各取引の詳細を確認することができたり、その他のページではオープンポジション、エクスポージャ、全体的なサーバーパフォーマンスの統計なども確認できます。

B2BrokerのCEOであるArthur Azizov氏は、このパートナーシップについて次のようなコメントを残しています:

Arthur Azizov, CEO of B2Broker

「Tools for Brokersとの提携は当社の目標である顧客への革新的なテクノロジーの提供を大いにサポートしてくれます。TFBのTrade Processorはリスク管理の改善と主要な取引プラットフォーム間でのシームレスな統合によって当社のサービスをさらにアップグレードしてくれ、さらにこの提携によって8つの資産クラスにわたる800ペアを超えるB2Brokerの広範な流動性プールがTFBユーザーに開放されることになります。これは相互の強みとなり、私たちB2BrokerとTFBの双方の顧客への更なる価値の提供が約束されます。」

Tools for BrokersのCEOのAlexey Kutsenko氏は、今回の提携への期待を次のように語っています:

「私たちはB2Brokerとの提携に大いに興奮しています。同社はブローカー向けの製品の強力なエコシステムでよく知られていますが、私たちはB2Brokersの顧客に向けてさらに強力なソリューションを作成することで迅速な成長および高い回復力の維持をサポートできると確信しています。」

Alexey Kutsenko, CEO at Tools for Brokers

Tools for Brokersについて

Tools for Brokers (TFB) はMetaTrader 4 (MT4)、MetaTrader 5 (MT5)、Match-Trader、cTraderなどの主力のTrade Processor流動性ブリッジを中心としたソリューションのエコシステムを提供します。これは主にデータ分析、リスク管理、資金管理、個々のTFBプラグインを1ヵ所から管理する単一のウェブユーザーインターフェイスなどによってサポートされています。

詳細については、www.t4b.comをご覧ください。

B2Brokerについて

B2Brokerは金融市場で確立された流動性とテクノロジーのプロバイダーです。B2Bサービスに特化した同社の顧客には外国為替ブローカー、仮想通貨取引所、プロップ取引会社、仮想通貨スポットブローカー、マルチアセットブローカー、ヘッジファンド、プロのマネージャー、決済機関などが含まれます。同社は8つの資産クラスにわたる800以上の取引商品の流動性、暗号通貨決済処理サービス、ホワイトラベルソリューション、バックオフィスなどを使用することで機関投資家はインフラストラクチャを効率的に管理して自身のビジネスの成長と収益創出に向けたリソースを割り当てることができます。

私たちの詳しい情報についてはb2broker.comを訪れてください。

シェア