Iこの記事で

によって

Levan Putkaradze

経験豊富なコピーライターで、金融の深い知識を持ち、わかりやすく、魅力的で価値のあるコンテンツを制作することに長けています。この分野で魅力的なコンテンツを制作することで、フィンテックと暗号の世界を解明します。すべての複雑なコンセプト、アイデア、方法論は、理解しやすくエキサイティングな方法で提示できると信じており、新しいトピックのたびにその方法を見つけることが私の仕事です。読者が汗をかかずに複雑化するアイデアを理解できるような、ターゲットとする読者にとって欠かすことのできない価値を持つコンテンツを制作することに、私は常に挑戦しています

もっと読むLinkedin

タムタはグルジア在住のコンテンツライターで、報道機関、ブロックチェーン企業、暗号ビジネス向けに世界の金融・暗号市場を5年間取材した経験を持つ。高等教育のバックグラウンドを持ち、暗号投資に個人的な関心を持つ彼女は、複雑な概念を新しい暗号投資家向けに分かりやすい情報に分解することを得意としています。タムタの文章は専門的かつ親しみやすく、読者が貴重な洞察と知識を得られることを保証しています。

もっと読むLinkedin
シェア

ビジネスで暗号決済を受け入れるには?4つの簡単なステップ

記事

Reading time

その道のりにいくつかの大きな障害があったにもかかわらず、暗号セクターはついに世界の商取引に影響を与える巨大産業へと形成されつつあります。2023年、暗号化市場は成熟に近づきつつあり、金融、ハイテク、為替、その他多数の重要な産業に影響を与え、世界経済を再構築しうる影響力を持つレベルになっています

このように、ビジネスの目的で暗号決済を受け入れることが、中小企業にとって支配的な戦略になっていることは驚くことではありません。暗号ソリューションを採用することにより、ビジネスの視野を広げ、収益源を増やし、国際的なビジネス分野をより身近なものにすることができます。では、どのように暗号化決済をビジネスで利用するのか。最後までお付き合いください。

キーポイント

  1. 2024年に世界のペイメント市場を大きく混乱させるであろう暗号通貨は、着実なトレンドにあります。
  2. 新進企業にとって、暗号決済の受け入れは短期的・長期的な収益性を高める優れた戦略です。
  3. 暗号決済の設定はアクセスしやすく、手間なく実行できます。

なぜビジネスのために暗号決済を受け入れるのか

まず、暗号による支払いを受け入れることの核となるメリットを明確にしよう。利益源の拡大と、国際的な不換紙幣決済に対するより強固な代替手段です。では、探ってみましょう。

マーケットへの露出の増加

結局のところ、最近の数年間は仮想通貨市場の信頼性にとって好ましいものではありませんでした。2022年の仮想通貨ウィンターがわずか1年先に迫る中、一般の人々は仮想通貨への投資に関心を失いました。しかし、過去12ヶ月で、世界の仮想通貨業界は根本的な変化を見せています。

新しくて興奮するプロジェクトは、グローバルな支払いソリューションや新しい仮想通貨ユーティリティを優先し、一般的に市場の焦点を変えています。これらのポジティブなトレンドは適切な結果を生み出し、世界の仮想通貨市場が健全で持続可能な成長を示しています。

個々の投資家や企業は、仮想通貨をリキッドな代替手段として取得し、これは企業が顧客の支払いオプションを多様化させる重要なサインです。2023年10月現在、世界中に4億2100万人の仮想通貨オーナーがおり、その数は鈍化していません。

Increased Market Exposure

したがって、中小企業はこの機会を利用して、忠実な顧客と新しい収益の流れを獲得できます。多くのS&P 500企業が仮想通貨ソリューションを採用している一方で、市場はまだ飽和していません。仮想通貨オーナーはコインを支払いに使用するためのオプションがあまりありません。この均衡は確実に変わるでしょうが、現在の時期は仮想通貨支払いソリューションを採用し、競合他社に打ち勝つのに最適です。

お客様のための合理化された支払い

新たな顧客層を育成するだけでなく、ビジネスは両側の支払いシステムを効率的にすることができます。正しく設定されれば、仮想通貨支払いは手数料が少なく、よりシンプルで迅速です。したがって、価格の変動リスクを除いて、仮想通貨支払いはあらゆる点で従来の法定通貨取引に対してパレート改善となります。

上記のような考え方は、企業にとっても同じで、フィアット・プロバイダーの手数料を削減し、顧客からの支払いをより迅速に回収することができます。不換紙幣での支払いは、企業の口座に届くまでに3~5営業日かかることを忘れてはなりません。これは流動性の高い企業にとっては問題ではないが、中小企業にとっては不可欠なキャッシュフローを制約していることに変わりはありません。暗号を使用すると、数日から数週間処理する代わりに、ビジネス預金に支払いが即座に転送されるため、流動性が即座に向上します 

暗号決済をビジネスで利用する方法: 4ステップガイド

How To Accept Crypto Payments For Business: A Four-Step Guide

暗号化決済システムの導入は、市場に参入している数多くのデジタル革新のおかげで簡素化されています。企業は、もはや顧客ソリューションをゼロから構築する必要はありません。代わりに、オンライン決済を簡単にセットアップするために、いくつかの既製のデジタルソリューションを採用することができます。しかしながら、暗号化決済の導入はまだ決して簡単ではありません 。それでは探ってみよう 

ニーズに合った最適な暗号化決済ゲートウェイを入手する

まず第一に、現在の仮想通貨ペイメントプロセッサー市場について包括的な調査を行うことが非常に重要です。多くの質の高い選択肢があり、それぞれ独自の利点と企業のニーズに合ったさまざまなパッケージが提供されています。最適なオプションを選択するのは、現在の状況に最も適しているものを見極めることにかかっています。

小規模なビジネスの場合、手頃な料金が最優先事項となるかもしれません。当然ですが、より安価なゲートウェイや仮想通貨ウォレットは機能が制限され、自動変換や即時処理速度などの高度な機能を提供できません。一方で、最新のゲートウェイソリューションはかなり高価であり、中小企業の予算能力を圧倒する可能性があります。

したがって、現在のビジネス環境で最も重要なのは何かによって選択が決まります。ただし、好みにかかわらず、信頼性のあるプロバイダーを選択することが重要で、仮想通貨ペイメントソリューションの最大のセキュリティと長期的な安定性を確保します。

仮想通貨支払いAPIのセットアップと統合

次に、選択した仮想通貨APIをスムーズに既存のオンラインエコシステムに統合することが非常に重要です。覚えておいてください、最も高度な仮想通貨ゲートウェイやプロセッサーでも、カスタムのITインフラストラクチャと不適切にマッチングされればその利点を失います。したがって、新たに購入した仮想通貨APIを最大限に活用するには、完璧なセットアップが常に重要です。2023年現在、このプロセスは主にプロバイダー企業によって処理され、自動的にシステム要件に合わせられ最適化されたAPIソリューションが提供されます。

効率的な仮想通貨支払いシステムの開発

適切なセットアップが完了したら、お客様が新たに導入された仮想通貨オプションをスムーズに利用できるようにすることが非常に重要です。支払いソリューションは技術的に可能な限りシンプルであるべきで、Apple Payのような業界をリードする便利さに近いものとなるべきです。

お客様は、簡単な支払いを行うために、いくつものメニューやダッシュボード、アンケートを通過するべきではありません。ここでは、できるだけ少ないステップで済むようにするのが鉄則です。できれば、お客様はウォレットアドレスを入力し、会社の暗号IDを取得するだけで、支払いを行うことができます 

バランスのとれた暗号キャッシュ管理戦略を設計する

最後に、仮想通貨支払いの受け入れには一つの重要なデメリットがあります – それは仮想通貨業界全体を悩ませる流動性とボラティリティの懸念です。現在の状況は2022年の危機と比較してはるかに好意的ですが、最も信頼性のある仮想通貨であるBitcoinなどでも依然として大きな変動が見られる傾向があります。

したがって、確固たる暗号変換戦略を持つことが必要です。暗号決済を受け入れている最大手企業は、常に微妙な暗号とフィートの均衡を保ち、変動リスクを見事にコントロールしています。この均衡を、単純に暗号準備金を体系的に現金に変換することで達成することは、それほど難しいことではありません。この場合、良好な割合を維持し、暗号市場の安定性に過度に依存することがすべてです 

最後に思うこと

賛否両論はありますが、暗号は紛れもなく、不換紙幣の支払い方法よりも大幅に改善されつつあります。一般市民は、暗号決済を採用することで、彼らがやり残したことをすぐに取り戻し始めており、暗号所有者数は2023年に指数関数的に増加しています。そのため、暗号をサポートする早起きビジネスに参入することは、現在の世界情勢において、短期的にも長期的にも最善の決断のひとつと言えるかもしれません。

よくある質問

自分のウェブサイト上で暗号による支払いを受け入れるにはどうすればよいですか?

暗号ゲートウェイや ウォレットを購入し、既存のインフラに関連APIを実装し、合理化された支払いオプションを設定し、バランスの取れた現金準備戦略を採用するという4段階のプロセスがあります。

暗号決済プロセッサーとは何ですか?

暗号決済プロセッサーは、オンラインプラットフォームに自動的に暗号化処理機能を搭載し、顧客の財布と暗号化ビジネス入金との橋渡しをします。

暗号決済を設定する最も大きな利点は何ですか?

最も目立った利点は、新たな顧客層というブルーオーシャンを開拓し、簡素化された国際決済の新たな波をサポートすることです。現在の成長傾向が続けば、暗号はすぐに決済の標準となるだろう。早い段階から支援することで、将来的に大きな配当が得られるかもしれません。

によって

Levan Putkaradze

経験豊富なコピーライターで、金融の深い知識を持ち、わかりやすく、魅力的で価値のあるコンテンツを制作することに長けています。この分野で魅力的なコンテンツを制作することで、フィンテックと暗号の世界を解明します。すべての複雑なコンセプト、アイデア、方法論は、理解しやすくエキサイティングな方法で提示できると信じており、新しいトピックのたびにその方法を見つけることが私の仕事です。読者が汗をかかずに複雑化するアイデアを理解できるような、ターゲットとする読者にとって欠かすことのできない価値を持つコンテンツを制作することに、私は常に挑戦しています

もっと読むLinkedin

タムタはグルジア在住のコンテンツライターで、報道機関、ブロックチェーン企業、暗号ビジネス向けに世界の金融・暗号市場を5年間取材した経験を持つ。高等教育のバックグラウンドを持ち、暗号投資に個人的な関心を持つ彼女は、複雑な概念を新しい暗号投資家向けに分かりやすい情報に分解することを得意としています。タムタの文章は専門的かつ親しみやすく、読者が貴重な洞察と知識を得られることを保証しています。

もっと読むLinkedin
シェア