Iこの記事で

によって

Anna Churakova

常に世界について新しいことを学ぶことに貪欲で、外国語を学ぶのが好きな私は、技術翻訳者、フィンテック製品のテクニカルライター、コピーライターとして働きながら、さまざまな分野の文章を経験しました 

もっと読むLinkedin

タムタはグルジア在住のコンテンツライターで、報道機関、ブロックチェーン企業、暗号ビジネス向けに世界の金融・暗号市場を5年間取材した経験を持つ。高等教育のバックグラウンドを持ち、暗号投資に個人的な関心を持つ彼女は、複雑な概念を新しい暗号投資家向けに分かりやすい情報に分解することを得意としています。タムタの文章は専門的かつ親しみやすく、読者が貴重な洞察と知識を得られることを保証しています。

もっと読むLinkedin
シェア

取引におけるベアトラップへの対処: 落とし穴を予測し、損失を回避する方法

記事

Reading time

金融市場は複雑かつ予測不可能であるため、取引は困難であり、いくつかのよくある落とし穴は経験豊富なトレーダーでさえも消耗させてしまいます。そのひとつがベアトラップ(熊の罠)であり、慎重に対処しなければ大きな損失を被る可能性のある手強い市場状況です。この記事では、ベアトラップの概念、その発生メカニズム、そしてベアトラップを発見し回避するためのヒントをご紹介します。

キーポイント

  1. ベアトラップは、トレーダーをロングポジションに誘い込む急激な価格上昇の後に発生します。
  2. ベアの罠とブルの罠は、大幅な損失につながるウィップソーパターンの一種です。
  3. ベアトラップは、機関投資家が卸売価格で資産を購入することによって形成されることがあります。

ベアトラップの概念についてご説明します

ベアトラップは、ベア投資家を最悪のタイミングで買わせるショートポジションです。急激な価格上昇の後に発生します:予想外の上昇動き、”サッカーラリー”と呼ばれるものがトレーダーに市場が底を打ったと説得し、彼らをロングポジションに引き寄せます。ベアリッシュなトレーダーはアセットをショート売りしますが、ベアリッシュな価格動きは短命で、アセットはその上昇を続けます。その結果、その罠にかかったトレーダーは、一定の損失で取引を終了するか、オープンリスクと未知のリワードポテンシャルを持ったまま取引を続ける選択を迫られます。

ベアトラップは、長いポジションを保有しているトレーダーが騙されて売り、継続的な上昇から得られる追加利益を逃した場合にも適用されます。

An Example Of A Bear Trap On A Chart

ベアトラップの意味を説明すると、資産や市場の下降トレンドがすぐに反転し、買いのチャンスが生まれるかもしれないとトレーダーを思わせる取引錯覚です。トレンドの反転と思われる場面で、早々に強気ポジションに入るトレーダーを罠にはめるのです 

ベアトラップは、株式、株価指数、コモディティ、暗号通貨など、どのような金融商品でも起こり得ます。誤った上昇トレンドから下降トレンドへの反転により、トレーダーは資産の価格下落による利益を期待してショートポジションを建てたり、損失を防ぐために資産を売却したりします。しかし、その資産は上昇トレンドを維持しているため、ベアは損失または機会費用を被ることになります。

暗号分野におけるベアトラップの例を挙げましょう:

A Bear Trap In Crypto Market In May, 2021

2021年5月、ビットコインの値段が65,000ドルから30,000ドルに下落したとき、暗号市場はベアトラップを経験しました。市場の下落を恐れて、多くの投資家がビットコインを売却しました。しかしビットコインの価格は数週間後に40,000ドル近くまで反発し、売り抜けた人々は潜在的な利益を逃すことになりました 

ベア・トラップという言葉は、クマが獲物を捕らえるために罠を使うことに似ていることから来ている。弱気な投資家は、負けポジションの中に閉じ込められ、価格が下落するのを待つが、それはクマが獲物を待つのと同じです

事実

ブルトラップ vs ベアトラップ

ブルトラップとベアトラップは、ボラタイルな市場で資産が突然方向転換し、トレーダーに大きな損失をもたらすウィップソーパターンの一種です。このパターンを理解することで、投資家は適切なリスク軽減策を講じることができます 

ブル・トラップは、弱気市場のトレンドの中で発生し、下降トレンドを再開する前に上昇でトレーダーを誘惑し、ロングポジションを持つトレーダーに損失をもたらします。ベアトラップは、全体的に強気の市場トレンドの中で発生し、市場が上昇基調を再開する前に下落でトレーダーをだまし、下落トレンドが続くと予想して資産を売却した人に損失をもたらします。

ベアトラップとブルトラップは、一時的な停滞または逆転がトレンドの逆転の誤った印象を作り出す金融市場のシナリオであり、トレーダーが誤った決定を下す原因となります。これらのトラップを避けるためには、トレーダーは注意を払い、リスク管理戦略を採用し、これらの誤ったシグナルに基づいた投資の前にさらなる分析を行う必要があります。

ベアトラップはどのように作られるのか

ベアトラップは、人為的に下降トレンドを作り出す市場操作の手法として使用することができます。トレーダーがこのようなトラップを形成する方法は数多く存在します。

したがって、このようなトラップは、業界の大規模な機関投資家、たとえば年金基金、銀行、または投資法人が、卸売価格で資産を購入することによって、弱いロングまたはショートを解消しようとするときに発生する可能性があります。トレーダーが意図的に資産を大量に売却して価格を下げ、誤った市場の印象を作り出し、他のトレーダーに資産の価値が下がっていると思わせて、ポジションを売却させるのです。トレーダーは、資産価格が安値に達したときにベアトラップを作り、人為的に安くした価格で大量に買い、需要を高め、価格を再び上昇させます。

ベアトラップは、トレーダーが売り数量の急増や 価格の急落といった偽のシグナルを出し、投資家に資産を売却するよう説得することで形成されることがあり、その結果、価格がさらに下落し、相場が下落する原因となる

FUD(Fear, Uncertainty, and Doubt)は、ベアトラップを作り出す別の方法です。トレーダーはFUD戦術を使用して、市場の暴落を予測する噂やニュースストーリーを広め、投資家がパニックに陥り資産を売却するよう誘導します。

空売りとは、トレーダーが他のトレーダーから資産を借り、現在の市場価格で売却し、価格が下がるのを待ち、その後、より安い価格で買い戻し、元の所有者に返却し、その差額を懐に入れるという戦略であり、ベアトラップの可能性があります。

ベアトラップを見分ける方法

ベアトラップは市場の長期的な方向を観察することで特定でき、これは操作の兆候となる可能性があります。もう一つの重要な指標は、予期せぬ市場センチメントの急激な変化であり、これは予想とは逆のものです。 ;以下は市場のベアトラップを特定するために注意を払うべきいくつかの特徴です。 ;

ベアトラップ・チャート

ベアトラップは、チャートを見ることで特定することができます:サポートラインに近い高取引量のダウントレンド。このトラップは、トレンドがサポートラインの上で五つのキャンドルスティック以内で反転し、急速にレジスタンスレベルを越えたときに確認されます。

トレーディングインジケーター

多くのテクニカル分析ツールの中で、トレーダーはMACDやRSIなどのテクニカルインジケーターを使用して真の反転とベアトラップを区別します。モメンタムインジケーターはベアリッシュリバーサル中に資産価格と共に下向きに動くはずです。

ベアトラップは、主要なサポートレベルの下での虚偽のブレイクアウトや重要な移動平均の急激な反転によって特定される可能性があります。

また、ベアトラップはしばしばFibonacciレベルで停止するため、価格の下降がフィボナッチレベルやサポートレベルを突破しているかどうかを確認することも重要です。

取引量

ベアトラップを見極めるには、出来高を調べます。真のトレンドの反転は通常、出来高が多いのに対して、弱気の罠は出来高が少ないことがよくあります。強いトレンドが消え失せたり、低い出来高で支持線を割り込んだりするようであれば、それは非常に疑わしいです。

An Example Of Spotting A Bear Trap By Trading Volume

高いRSI

RSIが高く、買い越しの状況は、売り圧力が高く、弱気の罠に陥る可能性があることを示します。主要プレーヤーは、圧力を軽減するために、価格を押し下げ、より良いポジションを得るために低価格で再参入する可能性があります。このような買い需要が流入すれば、価格は再び上昇します。最初の下降トレンドは利益確定売りといたし機関の支払者の操作による一時的なもので、機関が利用可能な資産をすくい上げれば、価格は再び上昇します。したがって、高いRSIは潜在的な弱気の罠を示すこともあります

ベアトラップを防ぐには

ベアトラップを回避するには、まず、取引を決定する前に徹底的な調査と分析を行う必要があります。しかし、このような罠を回避するためのヒントがいくつかあります。

ショートポジションを回避する

主要な上昇トレンドが反転を確認する前にショートを避けることも有益です。ただし、ショートセラーは慎重に価格アクションを監視することで、ベアトラップを成功裏に切り抜けることができます。たとえば、ハンマーキャンドルが購入者が低い価格で参入していることを示し、取引量の減少が一時的な反転を示している場合があります。モメンタムインジケーターが価格と共に引き続き下向きを指していることを確認すると、反転が拒否されている可能性があります。

ストップロスオーダーの使用

ベアトラップトレーディングを避けるために、取引を開始する前にストップロス価格レベルを考慮してください、特にショートの場合は尚更です。ストップロスがトリガーされた場合は、即座に損失を切るべきです。そうでないと、ベアトラップに陥って資産を失う可能性があります。

市場分析の実施

徹底的な市場分析や 複数の指標の追跡は、差し迫っている弱気の罠を予測し、回避するのに役立ちますし、強固なリスク管理戦略は、大きな損失を回避するのに役立ちます。

最終的な要点

ベアトラップは、見つけるのが難しい避けられない出来事です。しかし、正しい分析と市場指標、そして継続的な教育と取引スキルの向上により、ベアトラップのパターンを特定し、それを回避して資金を維持することを学ぶことができます。

によって

Anna Churakova

常に世界について新しいことを学ぶことに貪欲で、外国語を学ぶのが好きな私は、技術翻訳者、フィンテック製品のテクニカルライター、コピーライターとして働きながら、さまざまな分野の文章を経験しました 

もっと読むLinkedin

タムタはグルジア在住のコンテンツライターで、報道機関、ブロックチェーン企業、暗号ビジネス向けに世界の金融・暗号市場を5年間取材した経験を持つ。高等教育のバックグラウンドを持ち、暗号投資に個人的な関心を持つ彼女は、複雑な概念を新しい暗号投資家向けに分かりやすい情報に分解することを得意としています。タムタの文章は専門的かつ親しみやすく、読者が貴重な洞察と知識を得られることを保証しています。

もっと読むLinkedin
シェア