Iこの記事で

勤勉で目標志向の豊かな人間として、私はどのような仕事でも常に質の高い仕事をするよう努力しています。人生で困難な仕事に直面したとき、私は合理的かつ創造的に考えて問題を解決する習慣を身につけました。

もっと読むLinkedin

タムタはグルジア在住のコンテンツライターで、報道機関、ブロックチェーン企業、暗号ビジネス向けに世界の金融・暗号市場を5年間取材した経験を持つ。高等教育のバックグラウンドを持ち、暗号投資に個人的な関心を持つ彼女は、複雑な概念を新しい暗号投資家向けに分かりやすい情報に分解することを得意としています。タムタの文章は専門的かつ親しみやすく、読者が貴重な洞察と知識を得られることを保証しています。

もっと読むLinkedin
シェア

2024年の外国為替ブローカーの始め方

記事

Reading time

世界的な危機の影響を受けているにもかかわらず、外国為替業界は何度も危機から立ち直りこれまでに驚くべき能力を実証してきました。これらの立ち上がりの一部には、現在の相互接続およびグローバル化した世界経済における外国為替分野の重要性を認識した世界各国の政府からの必要に応じた支援によるものも含まれています。

その中でも特に近年はオンライン小売外国為替取引の人気が高まってきており、その主な理由としては高い利便性とアクセスのしやすさによるものであると考えられます。その結果として、オンライン外国為替ブローカーに対する需要が急増しているのです。

この記事では外国為替ブローカーの紹介とその主な作成方法について説明していきます。また、ここに記載された簡単な一連のステップを用いることで、2024年に独自の外国為替ブローカーを1から作ることも可能となります。

重要なポイント

  1. 外国為替ブローカーは主にユーザーと資本市場間の仲介者として機能し、膨大な取引商品のリストを取引するための直接的なアクセスをユーザーに提供します。
  2. ほとんどのFX証券会社は”ディーリングデスク”と”ノンディーリングデスク”の2つのモデルで運営されており、もちろん両者には独自の機能・長所・短所が備わっています。

外国為替ブローカーとは何ですか?

外国為替ブローカーとは主にトレーダーと為替取引所との間の仲介役として機能する少し変わった会社で”ディーリングセンター”とも呼ばれており、様々な金融商品や分析へのアクセスなどをトレーダーに提供します。

さらに、専門家によって構成されたチームによる取引の締結に必要な全ての文書の作成サービスなども提供しています。

Forex Broker Types

外国為替ブローカーは主にディーリングデスク (マーケットメーカーとも呼ばれる) とノンディーリングデスクの2つの異なるモデルタイプを扱っています。ディーリングデスクを扱う外国為替ブローカーは、銀行間市場相場を反映して市場を形成することでその価格を顧客に提示します。

dealing desk brokers

一方、ノンディーリングデスクは顧客の注文を流動性プロバイダーにルーティングすることで流動性プールから得た最適な見積もりを小売顧客に提供されます。

Non-dealing desk

基本的に外国為替取引におけるブローカーは組織構造に基づいて分類可能です。その内のカテゴリの1つはノンディーリングハウスブローカーであり、通常であればトレーダーにECN (電子通信ネットワーク) またはSTP (ストレートスループロトコル) アクセスの提供を行います。

ただし、現在では様々なタイプのブローカーが存在することに注意してください。その中には取引以外の条件の取引も組み合わせて行うハイブリッド外国為替ブローカーなるものもあることから、まずトレーダーはこれらの様々なブローカータイプの違いを事前に理解し、自分のニーズや取引スタイルに最も適したブローカーを選択しなければなりません。

現在ではホワイトラベルモデルに加えてグレーラベルなる物も存在していますが、これは主に会社の既製ソリューションを低コストで使用する簡素化されたモデルを意味しています。

基本概要

外国為替ブローカーの作成モデル

外国為替ブローカーの設立はその他の分野におけるビジネスの立ち上げと同じくらい非常に困難な作業となることが予想されます。ビジネス計画、分析、管理における専門的なスキルやビジネスプロセスの直観的な理解と共に時間、資本、労働力などの重要なリソースが最大限必要になります。

FX分野におけるこれまでの目まぐるしい発展のおかげで、現在では業務詳細、個別要件、各クライアントの特性の考慮を含めたFX証券会社をより迅速かつ確実に始められるような新たなモデルが登場しています。

1. ホワイトラベルモデル

ホワイトラベルシステムに基づいて機能する外国為替ブローカーのビジネスモデルは最も人気がある効果的な取り組みの1つであり、これまでの長年の実績を生かしてFX分野の最新ソリューションの全メリットを使用した各クライアントへの個別のアプローチおよび外国為替ブローカーの設立に欠かせない強力なツールとしてすでに確立されています。

white label forex broker model

ホワイトラベルモデルではその運営の背後にあるシンプルなコンセプトにより、外国為替市場への参入をあらゆる形式およびスタートアップの規模でも迅速かつ安全に行うことができます。また、通貨ペアやその他の投資商品の取引に関連するサービスの提供も始めることができます。

ホワイトラベルの既製のインフラストラクチャ、運用サポート、詳細なカスタマイズ機能などによるユーザーの需要や市場状況のダイナミクスな変化を考慮しつつ、可能な限り短期間かつ低コストで本格的な外国為替ブローカーを立ち上げることができるのです。

2. ターンキーソリューション

ターンキーソリューションはホワイトラベルモデルとは異なり、外国為替ブローカーの設立に関する開発、プログラミング、カスタマイズ、設計、テストなどの多くの段階を含むもう少し複雑かつ創造的なプロセスを含んだモデルとなります。

この方法を用いて外国為替ブローカーを開始するには各企業のビジネス コンセプトの個別の特徴や要望などを考慮した上で、そのようなソリューションの開発と実装に従事する専門会社との協力が必要になります。

Forex turnkey software solution

ターンキーソリューションを扱うブローカーの設立は主に適切な取引インフラストラクチャとインターフェイスの準備、ウェブサイトの開発、流動性ソースの選択、注文入力システム、支払いシステムAPI統合システム、ユーザー検証を含む組み込みセキュリティモジュールなどの多くのプロセスを含んでいます。

3. 独自の開発

外国為替ブローカーを独自で開発する方法はこれまでに紹介してきた全ての方法の中でも最も多くの労働が必要となることでしょう。これを実際に行うには財務、プログラミング、デザインなどの様々な分野の多くの側面や微妙な違いに対する完全な献身と理解が必要不可欠となります。

上記のような事実に関わず、もしもあなたに必要な資金、労力、時間のリソース、設備や技術スタックがあれば、創造性を考慮しつつ企業が欲する全ての要件を満たした製品を作成することができます。

Forex broker technical infrastructure

外国為替ブローカーを0から設立するための基本ステップ

もしもすでにあなたに十分な予算やFXセクターに関する豊富な知識があり、特にFX市場へのアクセスを提供する製品やソリューションを扱った適切な経験をすでに持っている場合は、プロジェクトの独立した立ち上げについてはすでに説明しているために”外国為替ブローカーの設立”という表現は少しレトリックなものになるでしょう。

上記で述べたように、外国為替仲介システムの独立した開発および実装はあらゆる面において慎重な計画を必要とする作業となりますが、基本的には以下のステップに従ってそれを行うことができます:

1. ビジネスモードを選ぶ

まずは外国為替ブローカーのビジネスモデルを定義する事から始めましょう。これはあなたの将来のビジネスに直接影響を与えるステップであり、ここではあなたが運営したいモデルタイプ、注力する市場、提供するサービスなどの決定が含まれています。

一般的に外国為替ブローカーはマーケットメーカーとストレートスルー処理 (STP) の2つの主要モデルで運営されています。マーケットメーカーは顧客の取引を相殺しますが、STPブローカーは取引を流動性プロバイダーに直接送信します。

2. 必要なライセンスおよび登録を行う

外国為替市場でビジネスを始めるには会社を登録して必要なライセンスを取得しなければなりません。特にライセンスの取得は、トレーダーが外国為替ブローカーを選択する際に考慮される重要な要素となります。

ライセンスは複数の管轄区域にある様々な政府規制当局によって発行されていますが、特定の規制当局を決める際にはブローカービジネスの規模、予算、その他の要因などに大きく左右されます。法的な観点から見れば、ブローカーのライセンスはどの規制当局がその活動を監督しているかの照明となり、結果的にそれが最終的な会社の評判に大きく関わってくるのです。

3. 法的問題の解決を行う

ここでは会社が事業を計画している国/地域で働く場合の法的側面の調査および分析が必要となります。このステップにおける重要な点は法制度と規制および提供される金融サービスの側面を明確に理解することですが、これらはあなたがビジネスを行おうと考えている国によって大きく異なってきます。

4. インフラストラクチャの開発と設置を行う

外国為替ブローカーを0から始めるには多大な時間、資金、労力を必要とする骨の折れる作業であり、セットアップに必要な要因を全て正確に確立するにはかなりのリソースが必要になります。

ここでの要因には外国為替会社のインフラストラクチャの運営、電子決済サービスの立ち上げ、取引端末の開発、注文照合用の照合エンジン外国為替ブローカーCRMへの事前作業などが含まれます。

代替オプションの魅力の1つとしてはあなたの時間、お金、労力を大幅に節約できる事であり、さらにはホワイトラベルモデルを使用することで既存の証券取引所のインフラストラクチャを利用することが可能です。

5. 流動性ソースの接続を行う

外国為替ブローカーとしての主な責任は顧客に流動性を提供することであり、これは銀行間市場へのアクセスを提供できる流動性プロバイダーとの連携を考慮しています。ここでの流動性供給者とは主に銀行、金融機関、その他の機関および証券会社を指しています。

しかし、実際には競争力のある価格設定と迅速な約定を提供できる評判が高い信頼できる外国為替ブローカーの流動性プロバイダーを選択することが非常に重要となります。

信頼できる流動性プロバイダーとの提携によって顧客が可能な限り最高の取引体験を確実に受けられるようになることで、結果的にはあなたの会社への収益性と顧客満足度の向上に繋がっていきます。

6. マーケティングとプロモーションを行う

必要なインフラストラクチャを確立して包括的なリスク管理ポリシーを策定した後の次のステップでは適切なブランドアイデンティティの作成、効果的なマーケティング戦略の開発、潜在的な顧客へのアプローチなどを行います。

このステップはソーシャルメディアプラットフォームの活用、検索エンジンの結果の最適化、仲介を促進するための有料広告技術の利用などによって実現可能です。

まとめ

現在では外国為替ブローカーをどのように開設するかという問題が定期的に話題になっていますが、その主な理由としては外国為替の世界が普及していくことで新しいテクノロジーや収益方法における開発の触媒として企業が新しいソリューションの開発および導入を行うことで多くのインセンティブを与えているからです。そして、それらが市場での取引プロセスに関連することでより多くの投資家やトレーダーを魅了し続けているのです。

したがって、外国為替ブローカーの設立を行う事でこの市場における貴重な経験、事業計画、マーケティング、取引システム、プログラミングなどの多くの分野の知識を得ながら信頼性が高く競争力のある外国為替ブローカーの形成に繋がります。

勤勉で目標志向の豊かな人間として、私はどのような仕事でも常に質の高い仕事をするよう努力しています。人生で困難な仕事に直面したとき、私は合理的かつ創造的に考えて問題を解決する習慣を身につけました。

もっと読むLinkedin

タムタはグルジア在住のコンテンツライターで、報道機関、ブロックチェーン企業、暗号ビジネス向けに世界の金融・暗号市場を5年間取材した経験を持つ。高等教育のバックグラウンドを持ち、暗号投資に個人的な関心を持つ彼女は、複雑な概念を新しい暗号投資家向けに分かりやすい情報に分解することを得意としています。タムタの文章は専門的かつ親しみやすく、読者が貴重な洞察と知識を得られることを保証しています。

もっと読むLinkedin
シェア